朝岡英輔 写真展「It’s a cry run.」西麻布Rainy Day Books & Cafe

朝岡さんの写真展に行きました。

 

「It’s a cry run.」 歌はどこだ。 未知なる世界へと旅に出る。 そう、ここではないどこか他へ。 人知れず始まっては終わっていく朝焼けのような美しい時間をもとめて

音楽家・小島ケイタニーラブを中心としたラブナイトというイベントがあって、
雑誌SWITCHでの「小島ケイタニーラブとラブナイツ」連載など
そういう流れがあって
それをずっと撮影してきた朝岡さんの展示ということでした。

ラブナイト

 

会場では発売された小島くんのアルバムが流れていて
その歌とともに
朝岡さんの写真は、旅を振り返るような
でも、印象は帰路というより、これから出かけていく感じ。
近いようで、どこか遠くを見ているような
そんなイメージを創り出しているように感じました。

 

朝岡さんとは共通の友人が多くて
お互い存在を知ってからは
多分10年とか経っているのだけれど
実際に面と向かって出会えたのは 3年前くらいかな?

展示で作品観ることができたのは
今回は初めてで。
行けてよかった。

IMG_4708

 

http://asaokaeisuke.tumblr.com/

 

会場となったRainy Day Books & Cafeの ランチもおいしかったです◎

Rainy Day Books & Cafe

IMG_4707
瞬ちゃんと。

あわせて読みたい